BXI Builingual System started translating.
Language
日本自動車 HOME > 効果検証

効果検証

安全性

赤ちゃんからお年寄り、ペットまで幅広い層の方に安全です。

アイッシュは、様々な第三者検査機関による安全性試験の結果、きわめて高い安全性が認証されました。
『誤飲程度では人体に影響を与えない』程に安全です。『主成分は食品添加物』のみから生成されております。『ノンアルコール』『弱酸性』と人にも環境にも優しいので、安心してご利用いただけます。

食品健康影響評価


次亜塩素酸水は、使用後、最終食品の完成前に除去される場合、安全性に懸念がないと考えられる。

安全データ

有害性物質
無し
吸入時
無反応(応急手当不要)
皮膚との接触
無刺激(応急手当不要)
飲み込み
無毒(応急手当不要)
分解で生じる有害物
無し(普通の水と塩に戻る)
急性中毒
無毒
特定影響
無し
環境
無毒性・無害で環境に安全で、特別な廃棄は不必要
食品衛生法
該当しない
水道法
該当しない
毒物及び劇物取締法
該当しない
薬事法
該当しない

アイッシュと次亜塩素酸ナトリウムとの相違点

アイッシュ
次亜塩素酸ナトリウム
臭気
若干の塩素臭
食品にはつきにくい
強い塩素臭
結合塩素臭として食品につく
pH
5.0~6.5 (弱酸性)
pH 12以上(強アルカリ性)
環境排水
そのまま排水可能
中和槽が必要、トリハロメタン、クロロホルム発生危惧あり
後処理
最終すすぎ水として使用可
大量のすすぎ水が必要
職場環境
通常水使用として変わらない濃度、pH自動制御
強い臭気、アルカリ環境で手荒れ、機器腐食危惧あり、濃度管理重要

除菌力

一般細菌からウイルスまで広範囲に反応します。

アイッシュは各種試験において、低い濃度で様々な菌やウイルスを除菌することが確認されています。
インフルエンザ対策やノロウイルス予防にも。
次亜塩素酸水は、日本の厚生労働省ではもちろん、世界各国で推奨されている殺菌方法の塩素系殺菌方法と同様に塩素を用いて除菌します。アイッシュの除菌力は、塩素系殺菌法で最も利用されている次亜塩素酸ナトリウムの約80倍の除菌力を備えております。

消臭力

除菌力が消臭力、これが本当の消臭です。

悪臭は「ニオイ菌」が発生することによって起こります。
アイッシュの主成分である次亜塩素酸水は、ニオイの原因菌を除菌し、ニオイを取り除きます。

悪臭の原因である「ニオイ菌」を除菌することで消臭するということ。
結果、「除菌力=消臭力」となる、それが本当の消臭なのです。
次亜塩素酸水の消臭は、ニオイをニオイでごまかすマスキング効果とは異なり、ニオイ菌や悪臭物質そのものを除菌分解して取り除き、ニオイの原因を根本から除菌して消臭します。即ち、除菌力がそのまま消臭力となり、消臭力も強力です。
検証結果について説明をかきます